優秀な学生の就活事情に触れて感じたこと

先日ステモンの講師を担当してくれている学生3名と食事をしました。

みんな内定が決まったので内定のお祝いに。

 

この3人はステモン立ち上げ当初から講師を担当してくれています。もう3年以上になる。

どんなに助けられたことかいいつくせません。今では社員か!というくらいの活躍ぶり。ステモン開設当時の(今となっては笑えるけどその時は一切笑えない)話しで盛り上がりました。

 

彼らを見ていると、「頭も良くて人柄も最高にいいやつがいるもんだな」と感じます。

続きを読む

公教育が変われない4つの理由

社会の変化に合わせて教育も変わらねば・・これはいろんなところで言われています。

私も教育改革を実践する1人として強い問題意識を持ち、STEM教育探究型学習に取り組んでいます。

先日こちらが公開されました

「未来の教室」とEdTech研究会の「第1次提言」http://www.meti.go.jp/press/2018/06/20180625003/20180625003.html

これを見ると”いよいよ日本の教育は変わっていきそうだ”と期待をせずにはいられません。

しかしそう簡単ではないでしょう。

良くするには課題を整理するところから、、という観点で書こうと思います。

続きを読む

離任式

昨日は前原小学校の離任式でした。
私は児童達との式には参加できなかったのですが、夜の先生方の歓送迎会に参加。

先生がたの懇親会はとても楽しいんです。
昨日も離任する先生に向けて送り出す先生方のユニークな企画盛りだくさんでした。

一番印象に残ったのは、

続きを読む

競技会クラスをスタートしました

ステモンは2018年4月から、世界大会を目指す競技会クラスを開校しました!

この大会はチームで参加しますので大切なのはチームワーク。

このチームは何を目指すか?
このチームが大切にしたいことはなにか?

いろんな意見を出し合い、ときに意見が紛糾したり脱線したり笑

続きを読む

子供が自ら学びたくなった理科の授業

私が前原小学校で挑戦をしていることの1つに、公立小の理科の授業で「知識を応用する力をどれくらい育めるのか?」があります。

その挑戦の中で、
「子供たちはこういう時に自ら学びたくなるんだな」というエピソードがあったのでご紹介します

 

続きを読む

メーカー・家電量販店様向けにプログラミング教育研修会

今日の午後は大人向けプログラミング教育研修を担当してきました。メーカー様・家電量販店様向けに。

最近は教育委員会・学校の先生(校長先生発信)以外からも研修のご依頼をいただく機会が増えました。

今日は3つの構成で研修をしました
==================
1.プログラミング教育とは?(40分)
┗始まった経緯・背景
┗目的
┗学習指導要領って?
┗2020年の学習指導要領の大改革について
↓先日アップしたブログ内容を紹介↓

続きを読む

覚悟を決めて教育観の発信

今日はスイッチスクール武蔵境校の説明会でした。ご参加いただいたみんさんありがとうございました。

私からは会社の紹介と、なぜスイッチスクールをやるのか、なぜSTEMONとBOKENもセットなのかご紹介。
サービス内容はスクール責任者にバトンタッチ。

終了後に参加された保護者から個別で話がしたいと言われ、「子供のフィードバックについてどう考えているんですか?」と。

これは本気モードでいかないとまずい話だと感じつつ、

続きを読む

現役CEO教師が気づいた “これからの先生に求められる力”

一昨日、5年生理科(3クラス)を担当している小金井市立前原小学校の2学期が終わりました。

(T1なので)1学期同様に成績もつけました。

経営をしながら教員をやるのは大変ですがやりがいはありますし、思った以上にいろんな気づきを得ています。学校の中に入らなければ気づけなかったことがたくさん。これらは私にとっても経営にとっても貴重な財産になりそうです。

今日はこの気づきの中で、「時代によって変わった先生の役割」について、備忘録も兼ねて書いていこうと思います。
※公立小での勤務経験が1年にも満たない私の個人的な解釈です。

続きを読む

2学期の成績をつける時期になりました-現役CEO教師-

12月ですね!

1年あっという間。来年はいよいよ40歳か。。

そんなことよりも、そろそろ二学期の成績をつける時期が近づいてきました。

5年生の2学期の理科は「電磁石のはたらき」で終わります。

今日で前原小5年生の3クラスとも、テスト範囲の授業は終わりました。

続きを読む

会社設立5周年。これからの5年でやること。

当社は2012年10月10日に会社を設立しました。
丸5年たち、6年目突入です。

 

「学校や塾では育みにくいけれども大切な力を引き出す」
という方針のもと、STEM教育を中心にした教育サービスに取り組んでいます。

 

日々サービスを運営できているのは、社員やパートスタッフの皆さん、会員の皆さん、お取引先など、当社に関わってくださっている皆さんのおかげです。誠にありがとうございます。

 

これまで、会社は何度つぶれそうになったことか。。(まだ安定にはほど遠いけど)
資金的な面ではSMS創業者の諸藤さんに幾度も助けていただきました。
あと親にも。

続きを読む